• 07<<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>09
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
GW釣行について、書いていきますので、

またまたしばらく、おつきあいをお願いします~。


GW釣行に行くと決まったものの、なかなか釣り場が決まらない・・・。


K美ちゃんと二人で、あそこはこうらしい・・・だの、あっちは・・・・

かえって色々、情報を聞きすぎても、いけませんね~。

いや、大事なんですけどね~。


結局、師匠

瀬渡しで、(はなすけのために)、テトラのない波止に渡る

という言葉で、話をすすめたわけですね。


ただでさえ、GWで、多く、

泊組もいるため、人気のところは、夜中に行っても、駐車場も入れないとか。

人が少なくて~

ちゃんと、釣れて~

安全に釣れるトコ~

ってことで、師匠・M先生に紹介してもらった、瀬渡し船に

お願いしたわけです。


帰りに送ってもらった後、岸壁を離れていく船に、3人で

感謝をこめて、手を振ると、ちゃんと手を振り返してくれる

やさしい船長さんです。


まず、家を出て、釣り具のポイント響灘店に、エサを買いに寄ると

エサを我先に買い求める、殺気立った空気~

開店直後の、4時すぎです。

早く行って、いい釣り座を取らないといけませんもんね~。



待ち合わせたK美ちゃんと、エサを買い、

船着場に急ぎます~


意外と車が多いのは、みんな釣り人、

どんどん海に向かっていきますね~。


5時出航に、荷物を乗せて、出船です。

あれ、すごく人が多いなぁ~と思っていると

すぐの沖波止の先端付近のテトラに、6.7人が下りて行きます。

そこまで来るには、テトラの上を、1時間以上歩かなくてはいけない場所

らしいです。

荷物を持ってのテトラの歩きは、転倒して死亡事故もあったくらいの

危険さ、大変さらしいので、数千円で、時間と安全を買うのも

アリですよね~

先端では、数人のエギンガーが、竿をぶんぶんしゃくっていました。

何時から、そこにいらっしゃるんですかぁ~???
花ママの心の叫び・・・・)



2009-05-04-10.jpg


5月とはいえ、まだ肌寒い夜明けの関門海峡を

きれいだなぁ~でも、寒い~なんて思いながら

釣り場へ向かう、花ママなのでした・・・・。

次回へ続きます~♪

今日も、ぽちっと応援クリック、お願いします!
  ↓↓↓ 
にほんブログ村 釣りブログ 女性アングラーへ にほんブログ村 釣りブログ 波止釣りへ

携帯クリック用 → 釣りブログ 女性アングラー



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。