• 03<<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • >>05
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
GW釣行では、おもしろエピソードが満載でしたので

その一部をご紹介~♪



朝のうち、「JAPAN COUST GUARD」と、書かれた船が

波止に近づき、こちら3人をじーーーっと見られています・・・・。



花ママ:「JAPAN COUST GUARDってさ、警察だっけ?


K美ちゃん:「うーん、警察? 海上保安庁? どっちでしょう?


はなすけ:「なになに~???(笑)



花ママ、目だけは、すごくよくて、船の中で、みんなで話しながら、

こちらを見ているのが手に取るようにわかります。


どれくらい、目がいいかというと、北九州の地理に明るい方は、

シミュレーション してみて、ください。


若松・二島にあるジャスコの屋上から、北九州市のシンボル・皿倉山の

中腹に通る、都市高速道路を行きかう車が見えました。

しかも、普通乗用車・トラックの形まで、認識できました。


ただし、天気や空気の澄み具合によりますが・・・・(笑)

すごいでしょう?


これだけ、パソコンの仕事をしていて、ブログを書いていて

でも、目だけはいいんです!!

人間、とりえはあるものです。。。。(笑)



K美ちゃん: 「ここは、ひとつ、笑いを取らなくてもいいですかね?


花ママ:「!!!! なぜーーー? 笑いをとる???


K美ちゃん: 「ええーーっと、3人でEXILEで、ぐるぐるするとか~


花ママ:「なぜ?ザイル??? いらんことすると、捕まるよーーー!!


と、どうも、なにか視線を感じたり、カメラを向けると、素じゃいられない性格の

K美ちゃんをじっとしててもらうよう、お願いしていますと~


ぼ・ぼ・ぼぼぼぼぼーーーー!!と、何もせず、出航していきました。
(小型なのに、すごいエンジン音です)

うーん、不審者で、連行されずにすんで、よかった、よかった・・・・。



と、お昼になり、また、同じ船がやってきまして、

今度は、上陸されます。


その頃、定期船が着いたあとで、波止は、釣り客でいっぱいでした。


ひとりひとり、書き取りしながら、質問されているようです・・・。


そうこうしていると、花ママのところにやってこられました。


まじかで見ると、見覚えのある白いマスコットのついた、赤い膨張救命胴衣を

つけてあるところを見ると、海上保安庁さんではありませんか・・・。


係官さん:「どうですか?釣れていますか?


花ママ:「いや、全然です・・・(苦笑)


係官さん:「そうですか?せっかく、瀬渡しで来られたのにね。


って、やっぱり、あのとき、しっかり、私たちを確認されていたんですね!!


係官さん:「ところで、ちゃんと救命胴衣をつけて釣りをしてありますが、

        いつもつけて釣りをしてあるんですか?



花ママ:「はい、もちろんです。落ちたら怖いんで。


係官さん:「そうですか。周りの方を見ると、つけている人は、

       ほとんどいませんからね。

       やはり、海に落ちてなくなる方が多いですから。



それから、つけている救命胴衣の話を、ひとしきり話しまして・・・


花ママ:「向こうで釣っているうちの子供にも、お母さんが、海に落ちたら、

       持たせているケータイで

       118に電話して、

       7菅さんを呼びなさいと言ってますんで(笑)



係官さん:「(118?)・・・・。

       (7菅?)・・・・。

       そこまで、ご存知なんですね。」



花ママ:「はい、もしものときは、よろしくお願いいたします(笑)


係官さん:「はい、連絡していただければ(笑)・・・・・。


って、感じのやりとりだったと思います~

釣り人への、安全啓発活動をされていたんですね。

安全への活動、お疲れ様でございます~


この花ママブログを、ずっと見ていただいている方は

花ママが、花ママの夫に、大事な娘を、事故から守るように

きつく言われているのをご存知でしょう。

そのための、安全対策を書いたこともありますよね(笑)




上記の会話の後、ちょっと離れたところで、

次は、私の番よね」と、答えを色々考えていたK美ちゃん

同じ一味(グループ)とわかっていらっしゃったので、

しっかり、係官さんにスルーされてしまったんです。。。(爆)




花ママ: 「私の答え、釣り人として、200点満点の答えだったよねーーー???


K美ちゃん:「あー、あーいって、こういおうと思っていたのに~


できれば、お世話にならないほうがよい、7菅さん(第7管区海上保安本部)ですが

以前、釣具のポイントの共催で行なわれた、7菅さん

海でのもしもの対処法講座」と

AEDの使い方講座」。


受けた内容を忘れないように、定期的に受けたり、思い出すことが大事だと

改めて思い、7菅さんが、また身近に感じられた

「職務質問」改め、「安全啓発活動の質問」を受けた、花ママなのでした

今日も、ぽちっと応援クリック、お願いします!
  ↓↓↓ 
にほんブログ村 釣りブログ 女性アングラーへ にほんブログ村 釣りブログ 波止釣りへ

携帯クリック用 → 釣りブログ 女性アングラー



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。