• 05<<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • >>07
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
さきごろの、タイと青物は、内臓を出して

急速冷凍し、お正月用に保存しています。


どうやって、保存したものだろうと、M先生に教えて

いただいたのですが、

① うろこは落とさず

② 内臓出して

③ 急速冷凍室があれば、そこで

   なければ、アルミ箔をひいて

   できるだけ、早く凍らせる


解凍は~

自然解凍、もしくは冷蔵庫でゆっくりと

急いでいるときは、半解凍の状態で

水を流しながら、うろこを落としてもよいそうです。


魚は、うろこを落とすと、痛みやすいからだとか。

うーん、さすが、先生・・・


M先生の周りの方、数人は、マイナス60度の冷凍庫を

自宅に持ってあるそうで、

1年中、かわはぎの肝あえとか~

夏の旬に釣っていた魚を~

お正月に食べたりとか~

そーんな贅沢をしていらっしゃるらしい・・・


その冷凍庫、約10万円なり~

月の電気代、2,000円~

なんと、贅沢な・・・・、うらやますぃ~


そんな品のよい冷凍庫ではありませんが、

うちも冷蔵庫と、冷凍庫がありまして

そこに保存していた、実家用のタイと青物を

実父が持って帰りました。


やはり、大きさに驚いておりました。

やっぱり、自分のが釣ったとは思えないよね。

って、青物だけだけどぉ~

おいしくお正月に食べてほしいものです

いつも、応援ぽちっと、ありがとうございます。m(__)m
  ↓↓↓ 
にほんブログ村 釣りブログ 女性アングラーへ にほんブログ村 釣りブログ 波止釣りへ にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ にほんブログ村 釣りブログへ
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。