• 09<<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>11
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
みなさんは、晴れ男・女ですか?

それとも、雨・・・・・のほうですか?(笑)


今年のGWの前半、ついに雨になった朝

あーあ、やっぱりゴアテックスのお世話にならなきゃいけないか~ (>_<)

と思っていたのも、つかの間・・・


しっかり、曇り・晴れのいいお天気となりました!

雨・風女K美ちゃん!+ 雨女のはなすけ < 晴れ女花ママ

いやいや、よかった!よかった!なのでした~


うみんぐ大島の【釣堀】では、午前の部の方々が帰っていき

午後の部が入り口で、今か今かと入場を待ち構えていました。


いつも、仕掛け投入がゆっくりで、じあいをのがしがちな花ママですので

今回は、はなすけの世話もしなくてすむように、

しっかり、仕掛けの準備 万端!!


2011-05-01-009.jpg

3つの釣堀に、半分のところに網がはいっているため、6つのスペースがあります。

好きなところには入れず、予約の時点で順番がきまっており、

入場の際に、A~Fのスペースを指定されました。

(今回はそうでしたが、今後は変わるかもしれませんね)


3人とも同じスペースに入り、あらかじめ、釣具屋Pの某店長さん

おすすめ位置を、が聞いていたのをちゃっかり参考にしたはなすけ


に、第一希望を取られてしまいました~(笑)


場所が無理なら、あとは腕だな!!

と思い直した花ママ・・・


それ、一番、無理じゃーーーん 

と、一人悲しく、一人つっこみ(笑)


みんな、合図と同時に釣りはじめ、周りで「釣れたーーー!!」の大歓声!

そうです、親子釣れファミリー釣り

その中にぼちぼちいつも釣りをやってる風な方々な感じでした。


結構、厳しい釣りになるだろうな~と思っていたら、案の定・・・・。

子供達の大騒ぎな声、どかどか走り回る音・・・。

午後で眠くなり、ぐずって大泣きする子供達・・・。


釣りは、音に敏感に!

静かに釣らないとね~ なんて常識は、とても通用しない現場でした・・・(笑)


しっかり釣りたい方たちは、平日とか時期を狙ってがいいかもですね~ (^.^)


GWだし、ここは、釣りを誰でも楽しく体験できる施設なんだから

その環境で、釣れる分だけ釣ろうと、気持ちを切り替え、釣りに集中。



そうこうしていると、はなすけが、爆釣しだします!!


2011-05-01-006.jpg


同じスペースの中で、10人くらいで釣っていたのですが、

はなすけだけ、爆釣!!


途中でばらした数を入れても、圧倒的に爆釣


同じスペースのみなさん、唖然・・・・


も、やっぱ、場所なの~? と、複雑な気持ち。


でも、複雑な気持ちを圧倒して、ほっとしたのが一番でした。


なぜなら、自分よりはなすけが、釣れたほうが一番いいんです


親の心と言ってしまえば、それで終わりなんですが、

めったに来れなくなった釣り!

一生懸命に釣れなくても、頑張るんですが、より楽しい釣りをしてくれたらと

やっぱり思うので、安心しました。


これで、自分が釣れなくてもいいや~(笑)と気持ちが楽になった花ママ


あとで、このことをK美ちゃん話すと、

K美ちゃんも同じように思ってくれていたそうで

うれしいやら、感謝するやらです。


師匠の朝の釣りアドバイスでは、水がにごっているだろうから

釣りやすいだろう・・・とのコメントだったのですが・・・・


すっごく・・・透明・・・・

底まで見えて・・・きれい・・・・(苦笑)


これって、魚からも、仕掛け丸見えで、釣れないだろうと思ったら

やはり、釣れない・・・・。


離れたところで、いよいよ爆釣している方は、これまた、釣り本格派のお姿・・・

あとで、聞けば、仕掛けが通常のフカセ仕様だったそう・・・


【釣れなくても、釣れる釣りをしろ!】的なことをいわれる、師匠の言葉を

思い出し・・・(笑)


えーっと、まずは、仕掛けを細くしよう! と、ごそごそ・・・


そこへ、アラカブ釣りやイベントでお世話になっているHさんが登場!!


どうしたね? 釣れんね~! 娘は釣れよるのにね~!


はい、それはそれで、ありがたいんですが、さすがにボウズでは帰りたくないんです!

と、仕掛けつくりにお知恵を拝借!


海洋釣堀の大物用のクッションゴム・ウキは替えなかったんですが、

ハリスをフカセ並に細くしました。


そのかわり、大物がかかったら、切れますので、腕がいります!


たなを替えたり、定番えさのいわしだんごを、他のエサに色々変えてみたら~


2011-05-01-007.jpg


来ました~!!


一匹目~!!!



このサイズ(40cmオーバー)のは、はじめて!!


鯛の引きは、最高よ!との、みなさんの言葉がよくわかりました!



続けて、2匹目!!


ちょっと、さっきより重たいので、すぐにはあげずに、タイミングをはかっていたら・・・


近くで釣っていた、おじいちゃんの2人が、私の竿が「つの字」にまがっているのを

見つけて・・・・


男の子:「じいちゃん! あれ、かかってるよね?

     あの人(花ママ)、気づいてないのかな?


おじいちゃん:「ほんとやね!

        (私に向かって)あんた!かかっとるよーーー!!!



いやいや、まいったなぁ~(笑)と思いながら・・・

花ママ:「はい、わかってるんですけど、ハリスが細いので

     大物みたいなので、ゆっくりあげてます・・・



と、説明・・・・。


あげたと、ハリスを見て

細いハリスやね~と、おじいちゃん感心してもどられました。


ご心配おかけして、恐縮です。



途中、水が透明だったり、コンディションのせいか

みんながあまりに釣れないので、釣堀のほうから、

釣れてない人だけ

開放してなかったスペースに移動をしてもよいとのアナウンスが

あったり、

なんとか釣らせようとしてくれていました。


それでも・・・


3時間の釣果。


まったく釣れてない人、釣れた人。


釣堀も、釣れて当たり前ではない、釣堀ならではのおもしろさがあると

再度、確認!


今日はこのへんで、また続きを書きます~ (^o^)丿


いつも応援ありがとうございます
今日も、ぽちっと応援クリック、お願いします!
  ↓↓↓ 
にほんブログ村 釣りブログ 女性アングラーへ にほんブログ村 釣りブログ 波止釣りへ

携帯クリック用 → 釣りブログ 女性アングラー



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。