• 10<<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • >>12
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
11月の後半の連休は、関門海峡で~、船に乗り~、高級魚「アラカブ」釣りに挑戦しました。

これは、M先生の釣り教室の「実釣教室」でした。

アラカブ釣りは、教室の人数が多いので、2日に分かれたのですが

私が行かなかった日は、とても晴れていいお天気でした。。。

が、私が行った日は・・・、夜中から冷たい雨の降る、寒~い一日でした。。。

なので、写真が一枚もありません。。。。

手もかじかむ寒さでしたから。。。


それにしても、寒さが尋常ではありませんでした。

そりゃ、雨の予報ですし、ひととおりの防寒着も着ていきました。
対策もしていました。。。が!!

寒いときは寒いし、冷たい雨は、対策もおかまいなしなんだと、また、勉強したのでした。

別の船に乗っていた女性陣は、途中のトイレ休憩で、寒さのあまりに船を降りられたとか。

子供達も数人いるのですが、彼らも、寒さで途中、船室に避難していたほどです。

「じゃあ、中止にすればいい」と思われる方もいらっしゃると思いますが、
これが、なかなか中止にはなりません。(笑)

いや、中止にはされたくないのが、ホントの気持ちです。


そして、そんな悪天候の中の、肝心の「アラカブ釣り」ですが、

『超~♪楽しい~♪』でした

関門の釣りは、その船により、「エサ」とか「仕掛け」が
その船頭さんの方針などにより、違うんだとか。

私たちを乗せていただいた船とM先生は、カブラ針での仕掛けで
これまた、この仕掛けは「爆釣」なんだと、釣りに行く前から聞かされておりました。

その仕掛けも、M先生の手作り。

そんなに違うものかと、やはり思ったものですが、

実際、確かに!! 爆釣でした !!(笑) 

条件がよければ、もっと釣れるみたいです。


コツコツコツと、底をとっていると、ガガガっ!とアタリがきて
あげると、りっぱなアラカブが!!

あるときは、底に落としたとたんに、ガガガっ!(びっくり)

こんな初心者の私でさえ、確実にアラカブをあげることができました。


途中、横を大きなタンカーが通って、大きな横波がきて、きゃ~!(笑)

上をふと向けば、関門橋を下から眺める・・・。(ほぉ~)

うーん、たしかに今いるところは、あの関門海峡の海の上だわ~。(へんな感動)


潮流速度をしめす、電光掲示板を見れば、「W・6・↑」。

「西流れで、6ノットで、まだまだ速度が上がるよ~」って意味です。
(自分のテンションもあがるあがる)


流れが速すぎて、仕掛けが、おとなりとからみます。

そのおとなりというのは、いつもこの教室でお世話になっている
女性スタッフ・Y口さん!

こんな船の上、仕掛けをほどくなんて、やめとかないといけないのに
丁寧にほどいてくださる!! (船酔いしちゃうよぉ~)

すばらしい!ありがたい!
だって、この仕掛け、カブラ針が高くて、高価なんで、無駄にしなくて済みます。

なんどか根がかりしながらも、仕掛けを替えて、どんどん釣っていきました。

しかし、やはりあまりの天候の悪さに、はやめに納竿。

港にもどって、釣ったアラカブをクーラーにわけてみると~、

大漁・大漁!!

満足・満足!!

NEC_0020.jpg


「相当ゆれるから、船酔いするかも」と、事前に言われていたのですが
誰一人、酔った方はいませんでした。

「たぶん、寒さに、酔う暇もなかったんだろう」という、まとめでした。

確かに、なるほど。

今年の夏の、船からのキス釣りは、うちの子供・はなすけ、酔いまくりで、猛暑の中
ぐったりしておりましたし、他の方も数人、ぐったりされていました。

私も、もちろん、酔い止めを飲んでいましたが、数回、「やばい」時間帯があり、
今回も、「あの関門海峡」ですから、そりゃドキドキだったんですけど。

結果、私もはなすけも大丈夫で、笑顔の下船でした。(寒さで、ぐったりでしたけど)

途中、寒さで避難していたはなすけも、最後復活して、良型のアラカブを釣りあげていました。

キスに続き、我が子供ながら、なかなかやってくれます。

母は、通常の型をたくさんで、満足でありました。

「さて、この高級魚、なにをして調理しようか」と、うれしい悩みを悩みながら
帰宅しました。

釣り好きの人がたくさんいらっしゃいます。↓
参加していますので、読み終わったら、ぽちっと押してくださるとありがたいです!

にほんブログ村 釣りブログ 女性アングラーへ にほんブログ村 釣りブログ 波止釣りへ にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ にほんブログ村 釣りブログへ


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。